Surface Pro4の強制再起動の仕方は知っておくべき。危うくMSに問合せしかけた。

最近、妻のSurface Pro4を借りるだけで事足りてしまい、私のSurfaceは置物になっています。私のSurfaceよりも、大変使い慣れ愛着さえ感じている妻のSurfaceですが、トラブルが起きました。

電源長押ししても、電源が入らなくなった。

トリ夫(管理人)
貸してみて…

Surfaceさん
・・・・・・・・

うんともすんとも、なりません。ということで、Surface Pro4の電源が入らなくなって、あたふたお話をします。Surfaceユーザーさんは絶対に知っておいた方が良い情報です。

スポンサーリンク
スポンサー

ネットでMS公式ページから調べてみた

電源が入らなくなった時の対応として、以下のような方法が公式ページで紹介されていました。

  • 充分に充電後、電源ボタン長押し
  • +/-同時押し3回/2秒以内
  • 窓+ctrl+shift+B

トリ夫(管理人)
こんな方法があったのか!

任せてみなさい!

Surfaceさん
・・・・・・・・

うんともすんともなりません。

トリ夫(管理人)
…………こりゃ終わったな。また、MS窓口にチャット(問い合わせ)せなあかんのか。めんどくせーなー。

どうしても、納得いかなかったので、同様の事で悩んで、何とかなった人がいないか調べてみました。

あっさり公式ページ以外のところから情報をゲット

意外と皆さんが電源入らなくて困った体験をしているようです。中にはどうにもならなくて、交換対応となった方もおられるようです(汗)。電源が入らない時の強制再起動方法はというと、

トリ夫(管理人)
電源ボタンを押したまま、”どんぐりころころ”をゆっくり2回歌えばO.K。

画面が真っ暗なので、それで再起動され他かどうかわからなければ、「こんちくしょー」と、願いを込めて電源を押してあげましょう!

つまり、

優秀なブログ
30秒間、電源ボタンを長押ししましょう。

たったこれだけの事ですが、直るかどうかわからない状態で、30秒も電源ボタンを長押しするのは、ほんとハラハラものです。

最後に妻の一言

九死に一生を得る

以上、本日のSurfaceと私と時々妻でした。

スポンサーリンク
スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー