【WP】アンケートをちょっとカッコよくしてみました。ついでにスパムも排除

ブログでこんなアンケートを作りました。

というのも、ツイッターなどでブログの記事を”いいね”してもらっても、何がいいかわからないから。もう少し具体的なことが分かれば、ブログも

トリ夫(管理人)
もっと読者さんの希望の水準に近づけるかな?

と思ったからです。

今回はアンケートに”私はロボットではありません”(reCAPTCHA)を設置したら、

トリ夫(管理人)
おおぉ!ちょっとかっこいい!

+αなことがあったので、その設置方法について紹介します。設置は簡単でした。

スポンサーリンク
スポンサー

reCAPTCHAとは

googleが提供する、スパムメールなどを排除するセキュリティです。

本来はそっちの方がメインですが、私はスパムメールってどこまでヤバいのかよくわかってません。

私も読者さんも守られるなら、カッコよくもなるし、信頼感あるし、”いいね”と思います。

reCAPTCHAをアンケートに設置する方法

①ワードプレスのアンケートプラグインの をインストールします

②reCAPTCHAに登録します。→reCAPTCHAの登録はこちら

※googleのアカウントが必要です。

③必要事項を入れていきます。

  • Label…任意ですが、どのサイトで利用するか入れておくと複数のブログを扱う方にとっては分かり易くなります。
  • reCAPTCHA V2…今回設置した方です。こちらはアンケート記入者が必ずボックスにチェックを入れる必要があります。
  • Invisible reCAPTCHA…こちらはgoogleが判断してチェックをしてくれるようです。私はうまく機能しなかったので、reCHAPTCHA V2を利用しました。
  • Domains…google.comとかそんなやつです。自分のブログのドメインを入れましょう。私は最初これを入れていなかったので、どうやっても機能しませんでした。よく考えたら当たり前です。
  • さらにその下のボックス2つにチェックしないと登録できませんでしたので、素直にチェックしましょう。

④Site keyをコピーします。

 ⑤ワードプレスの”お問合せ”→”インテグレーション”を選択します。

⑥サイトキーに④でコピーしたSite keyをペーストします。

⑦④のSecret keyをコピーし⑥のシークレットキーにペーストします。

以上です。

スポンサーリンク
スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー